リフォームのことでお馴染みのリフォームインフォメーションが、業者選定などのリフォームの流れについて説明しているページです。
リフォームインフォメーション
リフォームインフォメーションリフォームまでの流れリフォームのポイントリフォームQ&A
全国 のリフォーム業者一覧リフォーム トラブル事例全国 の住宅事情サイトマップ

リフォームまでの流れ

全国で、リフォームしてみたいけど、どのように進めていけばいいのかよくわからないという人も多いようです。このページでは、リフォームを実現するための大まかな流れを紹介していきます。

  • 条件の整理
    • 住まいのどこが不満なのか、どうしたいのかを明確にします。
    • 家族全員の意見を聞き、希望と優先順位を決めます。
    • 書籍・雑誌やインターネットで、情報収集をし、仕上がりのイメージを固めていきます。設備・建材はショールームや住宅展示場で実物を見るのもよいでしょう。
    • 予算や工事の時期などを大体決めておきます。
    • 設計事務所やリフォーム業者など専門家に事前相談してもよいですが、相談をしただけで強引に業務を進めてしまう悪質な業者もいるので注意しましょう。
    • 住宅の図面や仕様書などを準備しておくとスムーズにいきやすいです。

  • 業者を決める
    • 工 事の規模や内容に合った適切なリフォーム業者を選びます。そして複数の事業者に見積り作成を依頼します。見積りを依頼するときは、全国のどこのエリアに住 んでいるのか、自分の希望や予算などをはっきり伝え、すべて同じ条件で見積もりを依頼します。複数の業者に見積りを依頼していることも伝えましょう。
    • 提出された見積もりを比較検討し、候補を絞ります。
    • 最終的に候補を一つに決め、より具体的な設計や見積もりをしてもらいます。

  • 契約
    • 設計・施工に関する契約を交わします。たとえ小さな工事であったとしても、きちんと契約書を取り交わさないと、トラブルの原因になることがあります。
    • 工事内容、金額、工期、引き渡しの期日などを確認するのはもちろんですが、契約解除の条件や工事の変更、トラブルが生じた場合の責任について、アフターケアなどもしっかり確認しておきましょう。
    • 契約書以外にも、契約約款、設計図書、仕様書、見積書等も確認しておきましょう。
    • 契約内容に少しでも疑問点があればどんどん質問しましょう。疑問を残したまま契約するべきではありません。

  • 工事
    • 工事着工前には必ず全国の近隣の人々に、あいさつをしておきます。マンションの場合は管理組合に届けます。
    • 仮住まいが必要な場合は、仮住まいを探します。お住まいの全国のエリアに近いところが良いでしょう。
    • 工事が始まったら、工程表通りに工事が進んでいるかどうか、定期的に現場で確かめます。
    • 着工後に、計画を変更したり、追加をする場合は工事の内容を明確にし、十分に説明を受けてから決定しましょう。

  • 工事終了
    • 工事が終了したら、工事担当者に工事の内容や注意点などの説明をしてもらいます。そして現場で完成検査をし、契約どおりに仕上がっているかどうかをチェックします。
    • 後で、何か不具合が出た場合にどこに相談すればよいのかも確認しておきましょう。
    • 定期的に点検、手入れをしましょう。
    • 万一工事の不具合などで、事業者とトラブルが起こった場合は、住宅紛争処理支援センター相談窓口などに相談しましょう。

全国では、リフォームが盛んに行われています。全国でリフォームをする際には、失敗をしないためにも業者選びが重要なポイントです。そのために、あなたがどういったリフォームをしたいのかを明確にして、トラブルに巻き込まれないようにしっかり勉強をしておきましょう。全国の住宅事情はこちら

- おすすめサイト -
住宅リフォームの事ならリフォームサイト
リフォーム生活
リフォームコンテンツ
リフォーム販促.com

ビルダーお助けネット
リフォームインフォメーション

Copyright © www.re-form.co.jp Allright Reserved.
当サイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁じます。